芦田 淳(あしだ じゅん)【ファッションデザイナー】

芦田 淳(あしだ じゅん)とは?

ファッションデザイナー

日本のファッション界の第一人者

芦田 淳(あしだ じゅん)の経歴

1930年京都府生まれ(2018年 没)

戦後 デザイナーを目指し 中原純一につく

1963年 (有)テル工房を立ち上げる

高島屋の顧問デザイナー等を務める

1966年から1976年の間皇后陛下の(当時は美智子妃殿下)の専任デザイナーとして活躍をしたため多くの人に知られることとなった

そのことにより、皇室や政界にも支持されていた

1977年パリでプレタポルテ(普段服)のコレクションを発表

1978年には、社名を㈱ジュン・シマダに改名

1989年パリに新会社を設立

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です