八巻 多鶴子(やまきたずこ)【haori de TiTiファッションデザイナー】

八巻 多鶴子(やまきたずこ)【haori de TiTiファッションデザイナー】とは?

haori de TiTi(ハオリ・ドゥ・ティティ)のファッションデザイナー

八巻 多鶴子(やまきたずこ)【haori de TiTiファッションデザイナー】の経歴

1992年ファッションデザイナー永澤陽一と共に㈱STILを設立。

自社ブランド「YOUICHI NAGASAWA」「NO CONCEPT BUT GOOD SENSE」を立ち上げ、東京コレクション、パリコレクションを発表。

ファッションブランドからインテリアまで数々の総合プロデュースを手掛ける。

2011年よりジュエリー・和装ブランド「de TiTi」を発表。

2014年春夏よりレディースウェアブランド「haori de TiTi」のオーナーとして文化交流会等を開催活動の幅を広げている

「haori de TiTi」(ハオリ・ドゥ・ティティ)について

2014年設立

「haori de TiTi」(ハオリ・ドゥ・ティティ)は、現代の多様化するライフスタイルにおいて、時代や様式にとらわれないデザインを目指している。

完結したフォルムの骨格だけを残し、きもののように抽象化することで、日本人のシルエットにあう緩やかなドレープを融合させたデザイン。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です